tibori.com

2006年3月22日 Category: 読んだ Tag: ,


生態心理学者の佐々木正人、プロダクトデザイナーの深澤直人、建築家の後藤武のディスカッションを中心とした本。
アフォーダンスの理論を中心にデザインについて話されたちょっと難しい内容。
一回読んだだけじゃ、なかなか理解出来なかったけど、
アフォーダンスについて理解出来れば、デザインに新しい視点を加えることが出来るのではないでしょうか。
クリエイターの方にはおすすめ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です