tibori.com

2007年6月14日 Category: 見た Tag: ,

NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」の吉岡徳仁さんの回を見ました。

吉岡さんは僕が好きなデザイナーの一人で、新しい素材や今までにないアイデアの作品に魅了されてます。
今使ってるケータイも吉岡さんデザインのモノですしね。

放送中、吉岡さんが言ってた印象的なコトバ。

「気持ちをデザインする」

デザインをするのはクライアントの為ではない、自分の為ではない
「未来の定番を作るため」

意外だったのは、あれだけ評価されてるデザイナーなのに
「自分に自信がない」と言ってたこと。
常に前例のないことをやり続けるのは、不安との闘いだからだそうだ。

放送を見て吉岡哲学がビシビシと伝わってきました。
本当に新しいものを、人に感動を与えるモノを作ろうとしてる。
ますます吉岡ファンになりました。
これからどんな新しいアイデアが発表されるのか楽しみです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です