tibori.com

2008年6月13日 Category: 読んだ Tag:

エンツォ・フェラーリをデザインしたデザイナー、奥山 清行さん の本です。主に奥山さんの生い立ち、軌跡が描かれた内容になってます。
デザインを生み出す苦悩や、これからのデザインについて熱く語られてます。

全ページフルカラーで、奥山さんのスケッチやマーカーレンダリングがたくさん載ってます。
僕は車のことは全然詳しくないんであれですけど、車や車の絵が好きな人にはピッタリの本ではないでしょうか。

15分で描いたとされる、レンダリング(絵)は圧巻です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です