tibori.com

2008年12月14日 Category: 行ってみた Tag: ,

吉岡徳仁ディレクション Second Nature展ポスター
六本木、21_21 DESIGN SIGHTで開催中の「吉岡徳仁ディレクション Second Nature展」を見てきました。
吉岡徳仁さんは、様々なものを作り出してるデザイナーで、
ISSEY MIYAKEなどのショーウインドーなどを手がけられていたデザイナーさんです。
僕も大好きなデザイナーさんで、
今使っているケータイも、吉岡徳仁さんがデザインしたケータイです^^そんな吉岡徳仁さんと、様々なデザイナー、アーティストが参加した展示会が、このSecond nature展になります。

一番感動したのは、やはり吉岡さんの作品が展示された空間。
天井から無数の細いファイバーがぶら下がっています。

天井から吊るされたファイバー

雨のようでいて、細いつららのような。
空間を包み込むように白いファイバーで覆われてるものだから、
見た瞬間、うわぁぁぁ・・・と、思わず声を上げてしまいました。
神秘的で素敵な空間で、鳥肌が立たずにはいられませんでした。

結晶で出来た椅子

その空間に置かれた、結晶で生成された椅子。
白と透明の世界は、ほんと美しかったです。

吉岡徳仁さんは常に新しいこと、新しい素材にチャレンジし続けています。
今回の結晶の椅子の制作工程も展示されてましたが、おそらくそうとう試行錯誤し、失敗を繰り返し、時間を費やして出来上がったものだと思います。
そういった新しいもの、美しいものを生み出そうとする情熱にはホント尊敬します。
これからもきっと誰も見たことがないようなものを生み出してくれるだろう吉岡徳仁さん。
次はどんなものを見せてくれるか楽しみです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です