tibori.com

2009年1月29日 Category: 行った Tag: ,

東京都写真美術館2Fで開催されている「ランドスケープ 柴田敏雄展」を見ました。

ランドスケープ 柴田敏雄 鉄橋

ダムや土砂崩れ防止のコンクリートなどの、
自然を分断してしまうような人工物の写真という、
他の写真かさんがあまり撮らないような作品ばかりです。

ランドスケープ 柴田敏雄 道路
ランドスケープ 柴田敏雄 ブロック
ランドスケープ 柴田敏雄 コンクリート

幾何学のコンリート構造体が、突然自然の中にあるのは不気味な感じ。
まるで無計画に造っているようで、なんでこんなところにこんな物造ったんだろう、と。
自然について考えさせられますね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です