tibori.com

2009年8月7日 Category: 試した Tag: ,

Evernoteを使いだして数ヶ月。
これはホントに便利ですねー^^
iPhoneでも見る事が出来るし。
使っていくうちに、どんどん情報を放り込んでしまいたくなります。ということで、Evernoteを使い、WEB上のログやブックマークレットを全て放り込むことにしてみました。

今回は、Evernoteに、

・WEBクリッピング
・twitterのつぶやき
・Friendfeedの投稿
・Tumblr
・ブログ

を読み込ませてみる事に。

1.WEBクリッピング

ネットで見つけた、お気に入りの記事や、ブックマークしておきたい記事は、

あとで読む」→「Gmail」→「Evernote

という流れで読み込ませることにしました。
Evernoteの欠点は、日本語検索がやや弱いというところ。
ということで、一旦、「Gmail」に「あとで読む」からメールで送り、
Gmailのフィルタ機能を使い、「Evernote」のメールアドレス宛に転送するようにしました。
これだと、もしEvernoteで日本語検索で見つからない時でも、
Gmailで検索すれば見つけ出す事が出来ます^^

2.Twitter、Friendfeed、ブログ

twitter」や「Friendfeed」、などのつぶやきやお気に入りも、Evernoteに突っ込む事にしてみました。

「twitterなどのRSS」→「Feedburner」→「Evernote」

という流れで読み込ませることにしました。
「Feedburner」を使えば、
RSSなどの記事も、画像付きのHTML形式のメールで送る事が出来ます。
ですので、evernoteでも画像付きで整理出来て、非常に便利^^

これで自分のWEB上でのインプット、そしてアウトプットを、
一元で管理出来るようになりました~^^

ということで、とりあえず今後は

・情報はEvernoteに保存
・データはSugarsyncに保存

という運用でやっていこうと思います~。^^

参考:Google世代の整理術「デジタル情報整理ハックス」
Evernote特集『Gmailとの連携』
FriendFeedのRSSをFeedBurnerからGmailおよびEvernoteに転送した場合の作例

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です