tibori.com

2009年11月28日 Category: 試した Tag: ,



この数日間、あるiPhoneアプリのアラームを使って起きています。
それは目覚ましアプリ「Sleep Cycle 」

どういうアプリかというと、iPhoneを枕元に置いて寝ると、
アプリが睡眠のアルゴリズムを計算し、最適な時に起こしてくれるというもの。

正直、iPhoneでホントにそんなこと出来るのか!と最初は思ったんですけど、
どうやら寝返りをうった時などのベットの振動で、レム睡眠・ノンレム睡眠を判断してるようです。なるほど。

半信半疑だったんですが、アプリも100円ということで、
試しに購入してみました。

で、実際に枕元にiPhoneをセットして、寝てみると・・・

あ~。たしかにすっきり目覚められるような気がする!!
普通の目覚まし時計よりもスッと起きれるかも。
なんだろ。目覚めの悪さを感じない!

まだ数日しか使ってないので、正確な効果はまだ分からないけど、
ずーっと効果があるようなら、No.1のアプリになるかもしれない!

参考:
[1週間で本当に体調が良くなったiPhoneアプリ- 時仲ハジメのBlog]

Tags:# 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です