tibori.com

2011年5月5日 Category: 試した Tag:


先日、家から本棚がなくなりました。

10数冊を残し、あとは
デジタル化したり、処分したりして、
大幅に減らしました。

もともと、この数年モノに対する所有欲が減ってきてたんですが、
先月くらいからそれがさらに加速したんですよね。


原因はやっぱり、地震。

あの日以降、モノを所有することに対する考えがちょっと変わってきました。

モノはたくさん持たない方が幸せなのかも。
今までの日本は、より多くのものを持つことが幸せとされてたけど、
これからはそういう時代じゃないかもなぁ、と。

むしろ多くのモノを持つことは、デメリットが多いかも

最小限のモノに抑えて、もっとシンプルな生活の方がいいかもなぁ…
なんて思うようになりました。

そんなことを考えて、モノをぽいぽい捨てたり、
本とかノートとか、デジタル化出来るものはどんどんデジタル化してみました。
一度デジタル化すると、物理的な場所はなくなるしね。

面白いのは、一度捨て始めると、どんどん脳がスッキリする。

ランナーズハイみたいな感じで、
捨てるーずハイみたいな状態になるね

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です