tibori.com

2005年9月21日 Category: 行ってみた Tag: , ,

香川県の丸亀市にある『猪熊弦一郎現代美術館』に行ってきました。
”猪熊弦一郎”って名前だけ聞くと、柔道五段の日本男児!っていう感じですけど、実際は画家さん。
で、ここに行ったのは猪熊弦一郎さんの絵を見る為に行った訳じゃなくて、この美術館で現在行われている企画展『ニューヨーク近代美術館[MoMA]巡回建築展 谷口吉生のミュージアム』ってのを見に行きました。
谷口吉生さんはMoMAの新館の設計をし、他にも日本中のいろいろな美術館の設計もしている方だそうです。
今回はその谷口吉生さんの今までの建築の仕事を展示しています。
写真、図面、模型が展示していて、特に模型は細かく作り込まれていたので、実際の建築物の構造がよく分かります。
MoMAのコンペの時のアイデアスケッチやポートフォリオ、構想の模型なども展示していて見応えありました。

なにしろ、この猪熊弦一郎現代美術館自体も谷口吉生さんの設計。
さすが世界で活躍される建築家さん。猪熊美術館も素敵な空間になってました。

で、下の写真は猪熊弦一郎現代美術館のファサード。個人的には猪熊氏のカタツムリみたいな彫刻が気に入りました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です