tibori.com

2015年7月12日 Category: 見た Tag:

海街Diary

映画『海街Diary』を観てきました。

内容は、腹違いの妹すずが、
お姉ちゃんたちと一緒に鎌倉で住む、というストーリー。

すごい雰囲気の素敵な映画でした。
この映画の良かったところは「日常感」
とにかくなんでもない日常が丁寧に描かれています。
最初はぎこちなかったすずが、次第にお姉ちゃん達と打ち解けていきます。
その姿がすごい胸を打ちます。その感情を描くために大切なのがこの日常感なんですよね。

大きな出来事は何も起こらないけど、何も起きないからこそ素敵な映画でした。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です