tibori.com

2011年7月22日 Category: 試した Tag: ,

というわけで、Google+を初めてみました。
先週に招待してもらってちょこちょこいじってみて、なんとな〜く分かってきました。

やってみて思ったのは、
Google+はFacebookよりもTwitterに近いなぁ、ということ。

どういうことかというと、Facebookは基本的にクローズドで、フレンドは相互承フシステム。
フレンドリクエストを相手に送ってそれが承認されて初めて友達になる。
つまり 、今日からあなたと私は友達ですよ〜とお互いに承認してからフレンドになる、というシステム。

一方Google+はフォローするシステム。
Twitterのフォローと同じように、 誰かにフォローされたとしても、フォローし返さなくても別にいい。
相互フォロー しなくても、一方的フォローでかまわない。
なので気楽に始めることができます。

Twitterと違うのは、つぶやきの公開範囲を決めれること。
Twitterは基本的につぶやいたことは、誰でも同じように見えます。
Google+は、サークルを指定すれば、

  • 友達だけにつぶやきを公開する
  • 仕事関係の人だけにつぶやきを公開する

といったようなことが出来る。
そこが、あぁ〜なるほど!!うまいことFacebookと差別化したなぁ!!と思った点です。

今までGoogleはソーシャルなサービスでことごとく失敗してきましたけど、
今回はやっとうまく成功するかも。
Google+はホント色々とよく出来てる!!
個人的にはFacebookよりGoogle+の方が好きかも^^
これからのGoogle+の動向が楽しみです〜。

ちなみに僕のGoogle+ ページはここ^^

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です