tibori.com

2018年3月18日 Category: 食べた, 行った Tag:

倉敷市の王子が岳の山頂にあるカフェ「belk(ベルク)」に行ってきました。

窓辺の席から瀬戸内海を望む

belkの特徴はなんと言っても景色の良さ。

王子が岳からの瀬戸内海

この見晴らしの良さ!
瀬戸内海が一望出来ます。

テーブル

店内の様子。
店内の窓側の席からは、そのまま瀬戸内海が見えます。

店内には木が
トーストとレモンティー

トースト。
belkのパンは、玉野市のBREAD&DOUGHNUT HOHO(ブレッド&ドーナツ ホホ)のパンらしいです。

コーヒー
メニュー
看板
外観

遠くから見た様子。山の上にちょこんとあります。

王子が岳パークセンター

「王子が岳パークセンター」という施設の中にあります。
この施設の中に元々あった食堂を改装して出来たのが、belkなんだとか。

カフェだけでなく、王子が岳の景色も楽しめるので、
天気のいい日はおすすめです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です